自己肯定感向上トレーニング/岡野祐二【管理人体験談と口コミ評判】

管理人が自己肯定感を高めた体験談

どうすれば自分の人生をいい方向に変えられるのかということについて、自己啓発書、セミナー、ネット上の様々な教材、こういったものから学ぶことで、多くの知識を得ることが出来ますが、本当に大事なのは、ただ知るのではなく、それを自分のものとして定着させ、実生活の中で実践できるようになることです。

 

でも、その一番大事な部分(自分のものとして定着させること)が本人任せになっているため、ほとんどの人は続けることが出来ず、自分のものにすることが出来なくて、結果的に何も変わらないというのが現状です。では、私がどうやって自己肯定感を高めているのかをご紹介します。

 

管理人が自己肯定感を高めた方法

自己肯定感を向上させるには、日々、頑張っている自分、過去の失敗を後悔する自分をねぎらうところから始めるとよいでしょう。管理人なら、

  • 「頑張りすぎないでいいからね!」
  • 「だいたいでいいよ!」
  • 「今はうまくいかなくても、この先よくなっていくかもしれないよ」
  • 「みんな良かれと思ってやったことなんだ、だれも恨まないでいよう」
  • 「イエスキリストでも裁かれるんだから、私たちがうまくいかないのは当たり前。うまくいったら感謝しようね!」

こういった言葉を、仕事の行きかえりなどに自分に語り掛けながら、肩をなでて癒すことをルーティーン化しています。これは、自分に響くねぎらいの言葉を見つけて、かけると効果を実感するようになります。

そして、自分のプラス面に注目することをルーティーン化する。管理人の場合は、

  • 「できていること」
  • 「頑張ったこと」
  • 「ほめられたこと」
  • 「楽しかったこと」

これを、昨日一日を振り返り、毎朝、お気に入りのモレスキンの手帳に書き留めることをルーティーン化しています。プラス面を探すことのルーティーン化になっているんですね。

今まで、過去の後悔にとらわれて、自分を責める時間が多かったのですが、一年自己肯定感向上トレーニングをしていくと、

 

こころがずいぶん安らいだ時間が増えました。これは本当にありがたいことです!
失敗や後悔ばかりの人生に嫌気がさしていたのですが、この自己肯定感向上トレーニングで、「案外自分もいろんなことができているかも!?」って、気持ちが動き始めるんですよ!

 

会社に毎日行くことができているとかも、「できていること」ですよ!だって、仕事がみつからなかったり、引きこもってしまっていたとしたら、会社にちゃんと行けているっていうのはそれだけですごいですよ!

 

仕事で、「できたこと」も、当たり前ではありません。できたことを記録します。できたことにフォーカスするためです。そして、頭の中ででもいいですから、「●●の仕事、よーがんばったねー!!」って、できたことは一日の中でねぎらいまくる!肩をなでながら管理人はルーティーン化していますよ。

 

「一日失敗なく堅実に過ごすことができた」これだって、できていることですよ。だって大失敗して取り返しがつかないようなことが起きた日から考えれば、一日失敗なく堅実に過ごすことができたっていうのは、ワンランク上、平均以上ですよ!

 

眠りにつく前に、きょう一日やこれまでの人生で楽しかったこと、できていること、頑張ったことを振り返って満足した気持ちになる方法も効果的です。眠りにつく前は顕在意識の中に潜在意識が入り込んでくる時間なので、頭の中でプラスのことを思い浮かべると、脳に直接的な感化作用を及ぼすのです。

 

ちょうど、墨汁ばかりのコップにも、ちょっとの水滴がぽちゃーん、ぽちゃーんと入っていけば、やがては墨汁がすっかり透明の澄んだ水になるのと一緒です。

 

私は一年かかりましたが、だいぶん楽になりました!安らかな気持ちというのにたどり着けなくて、いろんな本を読み漁り、自己啓発セミナーにもいろいろと行きましたが、手ごたえらしい手応えを感じられずに、「この暗い気持ちのまま人生が過ぎていくのか」と絶望していたのがうそのようです。

 

あと、自己肯定感というのは、人生のゴールデンキーとも呼べるものだと思います。いくらスキルを身に着けても、精神が安定し、自分にOKをだしている状態でないと、体調も崩しやすいし、メンタル不全で人ともうまくいきませんし、スキルが発揮できないのです。

 

自分にOKをだせるようになると、精神の安定というのは人に伝わるもので、表情や動き、話し方などに出るので、相手が「あれっ!?」と思うのが分かるんです。そして、相手からの好評価が自分へフィードバックされ、ますます自己肯定感が強化されるというプラスのスパイラルに入りはじめます。

 

まとめ

しかし、仕事に行き帰りに、自分をねぎらう言葉をかけることや、毎朝自分のプラス面に目を向けて、それを手帳に書き留めることをルーティーン化するのは、結構大変でした。また、効果が出るまでに1年もかかっており、かなり根気も必要でした。

 

その点、口コミで評判の自己肯定感向上トレーニングは、正しい知識と正しい方法で成果が上がる、画期的なプログラムでした。自分を責めない日々って、どれだけ心が安らぐか考えてみてください。

 

「自己肯定感向上トレーニング」は、120日連続メールや1日7回の携帯メールなどで、その部分にまで踏み込んで実践を促しているため、多くの方が本当に自分のものとして定着させるまで続けることが出来て、実際に自己肯定感を高めたり、ポジティブになったりという形で、私自身、非常に大きな成果があがりました。

 

もし「自己肯定感向上トレーニング」を知っていれば、もっと楽に、もっと簡単に、そしてもっと早く自己肯定感を高めることが出来たのにと思います。

 

»自分を責めてばかりで生き苦しさを感じている方に、ぜひオススメしたい「自己肯定感向上トレーニング」

 

 

 

 

当サイト管理人のご挨拶とプロフィール


(春の高校選抜の球審をする管理人)

ソフトボール第一種審判員免許(全国大会審判資格)を保有しており日々審判に明け暮れています。まだプレーヤーとして現役ですが、メインはやはり審判で、大きな大会の試合の球審を無事に務めた時の充実感は大きいですね。

そういう感じで、主要大会を通じて、上手いプレーヤーいっぱい見てきていまして、このサイトでは上手いソフトボールプレーヤーの技術をケース別に応じて書いてみました。ソフトボール愛好家の皆様の参考になれば幸いです。 続きを読む »

管理人のおすすめ 

厚木商ソフトボール部監督の宗方先生の秘伝練習法

厚木商業 厚木商業がどんな練習を積み重ねて全国で何度も優勝しているのか?その積み重ねの秘密が分かるとも言えるでしょう。ソフトボール界に少しでも役立ててればという宗方監督の思いを凝縮したDVDであります。本商品は高画質DVD3枚組で、合計4時間にも及ぶ大ボリュームになります。こんなに詳しくソフトボール上達方法を解説しているDVDは他にありません。

» 厚木商ソフトボール部監督の宗方先生の秘伝練習法/公式サイト


バッティング、守備のバイブル的DVD「ソフトボール上達革命」

ソフトボール上達革命 北京オリンピック金メダルメンバーで、5番ファーストの佐藤理恵さんが見せてくれるバッティング、守備の実技は目からうろこ。本やコーチングよりも、実技を見るのが一番早く動きを覚えることが出来ます。

» ソフトボール上達革命/公式サイト


ウィンドミル習得ののバイブル的DVD「増淵まり子ピッチングメソッド」

増淵まり子 増淵さんのモーションは流れるようです。理にかなったピッチングモーションは見事で、力を使わないでも速いボールがキャッチャーミットに吸い込まれていきます。軽く投げても、球がお辞儀せずにキャッチャーまで、スーッと、伸びるようなボールです。

» 増淵まり子ピッチングメソッド/公式サイト

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ